読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

腕まくりをして、アフリカの地に立つ!! 〜人生は夢ばかり〜

見えてる世界のその先に進みたい!アフリカの紛争国“スーダン”できっとそれを掴むブログ

大人の社会見学。国民的番組“スーダンテレビジョン”の製作現場へ行って来た!

地元で知らない人はいないと言われるスーダンテレビジョン”の製作現場へ行って来ました。

行き方は以下の通り。

ハルツーム市内からだと、バハリ行の終点まで2ポンド(約20円)。

そこからウンドゥルマン方面アルアラビ行2ポンド(約20円)に乗り換え、アルリベーラで降り、リキシャで10分10ポンド(約100円)で行けます。

f:id:intii:20160807202046j:plain

ナイル川沿いにあり、地区全体がTV局やラジオ局ばかりだそうです。

f:id:intii:20160807202535j:plain

入り口には、しっかりゲートがありました。

f:id:intii:20160807202117j:plain

入ってすぐあったのが編集作業室。簡単な動画や、タイトルロゴ等をデザインするそうです。おお!日本製品SONY

f:id:intii:20160807202247j:plain

撮影場所はこちら。

f:id:intii:20160807202407j:plain

意外に小さい?

国を象徴する有名なモスクとホテルのパネル2枚と、椅子が数脚でかなりシンプルです。

拍子抜けしていることに察したのか、カメラを持って来てくれました。

f:id:intii:20160807202852j:plain

カメラがSONYで、レンズはcanon。聞くと、このカメラは40万円ほどだそうです。

とても良い一眼カメラもそれぐらいしますよね?またまた『怪しいなー』と疑惑の目で見ていたら、いっきにTV局らしくなりました!

写し方をつきっきりで指導してくれます!

続いて、まさかのアナウンサー体験。

 

即席アナウンサー養成スパルタ教室でした!

f:id:intii:20160807202940j:plain

マイクの持ち方から始まり、トークの抑揚や目線まで細かい指導後に、まさかの撮影!!そしてそれをみんなで鑑賞。。。(恥ずかしい。笑)

f:id:intii:20160807203046j:plain

アラビア語で自己紹介やスーダンについて簡単に(かなりテンパりながら)話したのですが、日本語で話した方が幾分もウケが良かったです。

そしてラストは、大物の登場!!すぐ隣で撮影が始まりました。

f:id:intii:20160807203116j:plain

『この声、聴いたことある~~~っ!!!』

撮影終了後に少しお話させていただいたのですが、撮影中とはまるっきり話し方も、声も違っていて、これぞプロなんだな、と思い知らされました。カッコ良かったー!!

 数回TV局が活動先に来て、ボランティアの取材をされた時はヒヤヒヤしたでしたが、もし次があれば、少しは変わるかな。 

f:id:intii:20160807202547j:plain

ブログランキングに参加中です。

青年海外協力隊」バーナーを押して応援してもらえたら嬉しいです♪
にほんブログ村