読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

腕まくりをして、アフリカの地に立つ!! 〜人生は夢ばかり〜

見えてる世界のその先に進みたい!アフリカの紛争国“スーダン”できっとそれを掴むブログ

大仏頭(私)、2度目の美容室へ リベンジしに行くの巻。

美容 ヘアスタイル

みなさん覚えていますか?

半年前の私の頭部でおこった悲劇、いいえ喜劇でした。

34.hatenablog.jp

真面目な記事もたくさんブログに書いているんですが、この記事がそれらを差し置いて(笑)、過去最大PV数の大反響をいただきました。

ありがとうございます。

ところで私と同世代の方達は今、いろんな事に迷う年頃らしいのですが、

f:id:intii:20160207164006j:plain

 私は奈良アフリカの間を迷走していました。

f:id:intii:20160821194805j:plain

見る側からしたら、迷うどころか奈良⇔アフリカ間をしっかり国際定期便が就航されてっから、つって。

f:id:intii:20160207163855j:plain

鑑真が5回ものの渡航を失敗しながら、強い信念のもと、ようやく6回目で荒波の日本海を渡って来日し、戒律を伝えたのに

私はエティハド航空で20時間、「よっしゃ活動頑張るぞー!」と90%以上イスラム教徒の国“スーダンに来て、意図せず身体をはってPR・歩く大仏状態だったんですよね

でも、やっぱ本物偽物は違いますよ!

本物は遠近法の撮影で、飛行機をつまんだように見えるなんかちょっとウマイ写真があったりするけど

f:id:intii:20160821194401j:plain

焼かれた毛先をつまんで「まじでやばいわ」て自撮りした写メしかないから、私。

f:id:intii:20160821194516j:plain

毛先はくるんくるんなのに、頭皮はきっちきちで、統一性の無さね。

アシンメトリーとか、そういうカタカナのくくりに納まりませんから。

f:id:intii:20160821194805j:plain

ほどいた後は、少しは好評だったんですよ。

重力にね、完全に逆らっちゃってる。

普段は忘れがちな浴槽の四角だって、しっかり擦れ。。。ませんから、これ髪、スポンジじゃないの。

f:id:intii:20160821220423j:plain

そして「またか」と。

f:id:intii:20160821205423j:plain

かぶるよねー。

居酒屋で、隣の卓に同じブラウスを着ている女のコと目が合って、お互い気付いちゃうくらい気まずい。

だよねー、洗髪もコーンロウより楽だしコレコレ、つって。

 

それから半年。

 

また行きましたよ、美容室に。

全然懲りない。

f:id:intii:20160821213459j:plain

むしろヤル気満々。

本当のところは、私の後に美容室にいった先輩隊員や友人達がめちゃくちゃ可愛くなって帰って来てたから。

この違いなんなの。(笑)

私も大仏じゃないのがイイ!頼むッ!!!

今回向かった美容室は、前回のお店から50mほどしか離れていない同じ地区になります。

場所はAmarat41stとムハンマド・ナジーブstが交わる交差点を西に4ブロック進んだ先です。目印は、ムハンド・ナジーブstを背にして、右手に見える大きなモスクです。

 午前中に行ったので、すぐに施術が始まりました。

f:id:intii:20160821211925j:plain

 前回の美容室と同じく、壁はピンクで、さまざまなヘアスタイルのポスターが貼られていました。

エチオピア隊員のあっちゃんによると、エチオピアの美容室もこんな感じだそうです。

この美容室で施術をしてくれるお姉さんも、エチオピア人でした。 

f:id:intii:20160821213707j:plain

細かい三つ編みを、休憩なしで編み込んでいきます。

施術は2時間半でしたが、最後までスピードを落とすことなく完成しました!

さすがプロフェッショナル!!

 前回と全然違いませんか!?

f:id:intii:20160821220324j:plain

(加工アプリと斜め撮りに頼ったことは認めます。文明の利器です)

スーダンに来て1年。同期隊員との記念になりました。

f:id:intii:20160821211823j:plain

ちなみに活動先の同僚からの反応も良しです!

スーダンスタイルじゃん!!似合ってるよ」と喜んで貰えたり、道を歩くと1時間に10回以上100回未満は言われていた「やーい!外国人!」「チャイナ!!」が激減!!!

リベンジは大成功でした。

いつも「はてブ!」やFBのシェアありがとうございます。

ブログランキングにも参加中です。

青年海外協力隊」バーナーを押して応援してもらえたら嬉しいです♪
にほんブログ村