読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

腕まくりをして、アフリカの地に立つ!! 〜人生は夢ばかり〜

見えてる世界のその先に進みたい!アフリカの紛争国“スーダン”できっとそれを掴むブログ

世界最長6,650kmのナイル川で水泳大会。

日本1長い川は信濃川で367km。

世界1長い川はナイル川で6,650km、アフリカ内で多くの国を流れているとは言え、その差は18倍以上あります。

そんな母なるナイルで、水泳大会が開催されると聞き行って来ました!

f:id:intii:20160223045804j:plain

早朝にも関わらず、既にたくさんの観客たちが詰め寄せています。

水着姿で自分の番を待っている選手も。

f:id:intii:20160223050116j:plain

川辺では、この日の為にいつもより小型船が浮いています。

f:id:intii:20160223050019j:plain

 私たちもよく見える観戦スポットをみつけて、船の2階へ移動。

すると近くにいたご夫妻が、お鍋いっぱいのシフォンケーキの差し入れを下さいました!

ホスピタリティ精神に富んでいるスーダン人は、何か食べる時はいつもこのように声を掛けてくれます。優しい~!

f:id:intii:20160223050902j:plain

 スーダン人のお母さん手作りの美味しいシフォンケーキを頂きながら、スタートを待ちます。

待ちます。。。

え?泳いでる!?!?

f:id:intii:20160223051313j:plain

スタートの合図音が無いまま、何となくスタート。笑

そうなんです、会議や結婚式等イベントごとでもここスーダンでは、何となく始まって、何となく終わることが多いんですよね。

f:id:intii:20160223051352j:plain

少年たちも真剣に観戦。

彼らの目にはどのように映っているのでしょうか。

学校にプールがある訳でもなく、ここら辺を流れている川は子供が泳げるような浅瀬で細いものは、ほとんどありません。

とってもカッコ良く見えてるに違いないですよね!

f:id:intii:20160223051532j:plain

先頭グループが先を進みます。

10数mの距離にもかなり時間がかかっていて、流れが速くきつそうな様子。

隣にいたイギリスで水泳コーチをしていた方が『クレイジーレース。私は泳げないわ』と言っていました。

想像以上にハードな大会みたいです!!

f:id:intii:20160223051600j:plain

救援隊カヌーも後を追います。

f:id:intii:20160223051637j:plain

水が濁っているからか、泳いでいるのか溺れているのかも判断しづらく、応援側もハラハラ。

f:id:intii:20160223051713j:plain

順番を待つ控えの選手にも、いっそう応援の気持ちが強まりました。

今回在スーダン某国大使も、選手として参加されたとか。

ご当地ならではのスポーツ大会は、力強くとてもカッコ良いものでした!

 

 

ブログランキングに参加中です。

青年海外協力隊」バーナーを押して応援してもらえたら嬉しいです♪
にほんブログ村